写メールの解説

ホーム>写メール

写メール

写メールで歯科相談

写メール相談方法

カメラ付き携帯電話をお持ちの方で、前歯の歯並び・虫歯・歯の色など、気になる部分を写メールして頂ければ、大まかな診断も出来ます。歯の色は画質の状態によって異なりますので、簡単なご説明しかできない場合もありますので、ご了承ください。虫歯・歯周病に関する質問内容は、詳しくみてみないとわからないのでご遠慮下さい。

** 相談内容 **

  • 歯並びが悪い
  • 歯の形が悪い
  • 歯の色を白くしたい  など

①携帯電話のデジカメ機能にて写真を撮る

性別・年齢なども書き添えていただけると、より的確なお返事が差し上げられます。
撮影のポイント
お悩みの部位がよくわかるように撮影してください。
口を「イー」とした状態で撮影すると、上下の歯がよく見えます。見えていない場合は右左2本ずつの指を口に入れてください。
歯の色に関するご相談には、なるべく明るいところで撮影してください。
画像のサイズはなるべく大きめでお送りください。

②写した写真を添付して下記アドレスまでメールを送信

③PCからのメールを受信拒否の解除

携帯の設定で、PCからのメールを受信拒否している方は、回答メールが届きませんので必ず解除してください。

こちらのアドレスに送信:bando@dental-clinic.com 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional